バラエティ番組

ダブルベッドTBSエピソード4の3話ネタバレ!副音声と感想評価は?

ES55JdDUcAE pKf - ダブルベッドTBSエピソード4の3話ネタバレ!副音声と感想評価は?

グラドルのわちと、落語界のサラブレッドの同棲7日間が始まります。

3話はどんな風に進んでいくのか楽しみですね。

TBS「ダブルベッド」は、エピソード1~現在放送中のエピソード4までParaviで全エピソードを見ることができます。

TBS・テレビ東京・WOWOWの3社が提携した動画配信サービスであるParaviは、月額1,017円(税込)で観れて初回登録でまずは2週間無料になっています。

もちろん!無料期間中でも過去のダブルベッドも見れます!

そして、有料になる前に解約しても1円も料金はかかりません!

Paraviでは過去の動画や見逃してしまった動画を公式で安心に見れて、月額料金内でほとんどのコンテンツを見る事ができます。

ぜひこの機会にお試し登録してみてください↓
▶今すぐParaviに登録して
ダブルベッドを見る

0000623054 17 v 320x180 - ダブルベッドTBSエピソード4の3話ネタバレ!副音声と感想評価は?
林家たま平の落語家家系の歴史やプロフィールとドラマ出演の演技評判は?毎週木曜よる11時56分から放送のテッペン!『ダブルベッドSEVEN DAY LOVER』エピソード4に出演する林家たま平の落語家家系の歴史やプロフィールとドラマ出演の演技評判についてまとめました。...
EPinjecUcAAO1bp 270x180 - ダブルベッドTBSエピソード4の3話ネタバレ!副音声と感想評価は?
わちみなみは高学歴グラビアアイドル!恋愛観やプロフィールまとめ毎週木曜よる11時56分から放送のテッペン!『ダブルベッドSEVEN DAY LOVER』エピソード4に出演するわちみなみの高学歴グラビアアイドル!恋愛観やプロフィールなどをまとめました。...

『ダブルベッド』エピソード#4

ダブルベッド・エピソード4の主役は、Hカップグラドルのわちみなにと、落語界、林家一族のプリンス、林家たま平です。

最初はたま平の頼りなさを感じて不安に思っていたわちですが、自分の本音をたま平に話したことで、2人の距離もいい感じに向き合い、縮まってきている?そんな感じがした2話でした。

そして、たま平からこんなツイートが!!

 スペシャルゲストとは!?気になりますね。

3話も目が離せません。

【スタジオキャスト】

ゲスト:ブラマヨ・小杉

スタジオレギュラー:
吉村 崇(平成ノブシコブシ)
犬飼貴丈

【ネタバレ】ダブルベッド エピソード#4【第3話】 3月12日OA

前回の2話では、わちが夜遅くにたま平の落語の練習をすこ~し陰から目にします。

おやすみと声をかけずにベッドにいくわち。

その後、おそくまでごめんねえと練習を終えたたま平がベッドに..。

次の日、わちは用意してあったプレゼントを手渡し、先に大阪に向けて出かけるたま平を元気に送り出す。

B.G.M:That’s Life-88-keys Feat. Mac Miller & Sia

ダブルベッドエピソード4の3話は、たま平が落語の独演会をする大阪、「阿倍野区民センター」からスタートします。

1.大阪で落語の独演会にわちも到着

大阪の独演会の場所に着いたたま平がわちからのプレゼントを開ける。
刺しゅう入りのハンカチを観た途端、笑みがこぼれるたま平。

思わず「かわいい!」と。


She’s Got You High – Mumm Ra

わちも大阪に着く。わちがたま平の控室に来る。

プレゼントを「見ちゃった、ありがとね」とお礼を….。

落語の正装(はかま姿)のたま平をわちが「かっこいい」という。

独演会スタート。


舞台が終わり、楽屋には、ドラマ「ノーサイド」で共演した元ラグビー日本代表の廣瀬俊朗 さんが登場!

 

この投稿をInstagramで見る

 

林家たま平(@tamahei.hayashiya)がシェアした投稿

 たま平さんが廣瀬さんに「ダブルデート」の7日間の同棲生活を説明している。

たま平が明日の東京に戻ってからのデートのアドバイスを「ないかないですか」と聞く。

廣瀬が「シャイみてもらったら?」とアドバイス。そして「落語みてもらったら…、かっこいいみたいな…」というと、たま平が今、来ていることを報告。

廣瀬「来てるの!?」(ポン!とテーブルをたたき「これこれこれ!」と)

そして、たま平がわちのプレゼントを廣瀬に見せる。

廣瀬「すごいいねこれ」たま平「いい子なの!」廣瀬「いい子なの?」「いい子なんや」と。

「そうなんや、じゃ楽しみやね」とやさしくたま平に言う廣瀬。

「いいアドバイス貰いました」「やろ?ええアドバイスかわからんけど」

2.一人、東京に帰ってきたわち

Watch Me-Labi Siffre

この日は、わちが一人で東京のマンションに戻り、一人でダブルベッドに寝ることに。

【副音声】

吉村「あら?帰ってきた?」

一同「なるほど~~~」

小杉「一人で帰ってきた!?」

吉村「この子すごい!」

小杉「寄せみるだけで大阪行ったんや」

吉村「ってことですよね」

日を追うごとにこの子、可愛くなるな」

小杉「わかる~」

犬飼「清潔感みたいな、透明感みたいな…」

小杉「な?」

吉村「最初なかったですよね。」

小杉「おまえはほんま~~」

吉村「ガサツな男ですよ、俺は」

犬飼「デリカシーがない!」
小杉「ないな~ほんま」

寝ようと思った時に、LINEが鳴る。
たま平からだった。

たま平「こういったプレゼント初めてだったから、感動してる。

ばたばたで申し訳ない!
ゆっくり体あっためて寝てください。

本当に今日はありがとう!!」

わち「よかった。

そちらもお体に気を付けて!

また帰ってきたらね。

おやすみなさーい!」

【スタジオ】

小杉「俺らたま平、たま平、ゆーてたけど、やっぱ独演会観たら、やっぱたま平さんすごいなって」

吉村「たしかにそっか!」

小杉「だってあの高座に座らせれたら、はにかんで終わりやで」

吉村「だから、俺たちでさえこうなってるわけですから、生で見たわちさんはすごいんじゃないですか」

犬飼「帰ってきた後の顔とかも若干、なんかさみしげな顔されてたじゃないですか、わちさんが」

小杉「会いたかったみたいなね」

犬飼「なかもう、大成功なったのかなって…」「男から観てもかっこよかった」

小杉「どんな感じで次のドライブすんねやろ?」

吉村「たま平さんもたま平さんで、手ごたえはあったと思うんですよ。

自分の一緒に住んでいる女性がいるところで、かっこいい姿をみせれたなっていう若干、思ってると思うんで。

成功したらもうこれは、とんとん拍子にいくんじゃないですか。

ほんとに女将さんになるかもしれないですよ。

小杉「たま平くんも、一回、舞台みせたっていうのもあるから余裕が出来てるから。結構、変わるんじゃ、感じが。

ちょっとその、まじ平的な。」(笑)

吉村「犬飼くんもそろそろなに平が言わない?」

3.一人で目覚める朝~デートの日

着替えて、掃除をしているわち。

そこにたま平が「ただいま帰りました」
わち「何時に帰ってくるかわかんなかった~びっくした~」

たま平がお土産を渡す。

たま平が朝ごはんも買ってきてくれた。

【副音声】

吉村「出来る~~」

犬飼「出来る~~」

小杉「わぁ~」

吉村「でき平ですね!」

小杉「やめろおまえ」

たま平、着替えて再登場。

わち「あの時に買った服だね。似合ってる似合ってる」

わちが落語の感想を話す。

そして「挨拶してに行った感じもいつもと違う感じだった」

その後、今日のデートの話をする二人。

話の途中で「俺がひっぱるから」と言うたま平。

【副音声】

一同「おぇ~~~~い!」

吉村「何があった大阪で!?」

わち、支度をする。たま平は片づけ。

Jammin’-さかいゆう

出掛ける2人。

4.ドライブデート出発~江ノ島水族館

ドライブ中の会話

わち「女の子とあんま遊ばんと?」
たま平「遊ばんね」

わち「そうなんや?遊んではいけませんっていう感じなの?」
たま平「いや、まったく。」

わち「家柄的に?」
たま平「むしろ、周りから遊んだほうがいいんじゃないの?って」

「男3の女2にたいな…、男が優勢じゃないと…」

わち「女の子怖い?何かトラウマとか?」
たま平「男子校だから」

(沈黙)

わち「なんかしゃべって」

たま平「え?すごいね。びっくりしちゃった。なんかしゃべってって…。結構だまりがちだからね、運転中」

【新江ノ島水族館】に到着
行くと、イルカショーがすぐ終わってしまった。

【副音声】

犬飼「和知さんが楽しそうですね。そんな好きなんだ」

吉村「スゲーテンションあがってんな~」

10/10-Rex Orange County


江の島水族館を出て、夕日の海岸線を散歩….その時!

たま平がわちの手を取り、手を繋ぐ。

【副音声】

犬飼「おぉ!?」

吉村「お!!?」

小杉「ん!?」

犬飼「おぇぃ」

吉村「おい!たま平!」

小杉「え?今、たま平君が握ったんやね?えぇ~~~!」

吉村「これ結構なやつ!?どっち?どういう握り?」

笑いが止まらないわち。「ねぇ~様子がおかしいよ」というわち。

「びっくりした」とわち。

「すわろっ」とたま平。

海を見ながら座る2人。

【副音声】

小杉「かなり出たな!」

吉村「動いた!」

吉村「最短じゃない?最短じゃない?」

犬飼「でも3日目でした人が…。前回…。」

吉村「前回!?そっかそっか…」

吉村「え?何この距離?」

小杉「(たま平の動作を見て)遠く見える様で見てへんな。俺、手にぎったな~….。ほぼ視界ゼロ。

なにも見てません。視界ほぼぼやけてます。」

吉村「わちさんもずっとこっちみて…。」

(爆笑)

吉村「うれしそうだな~~、ずっと笑顔だ!」

小杉「これキスしてもおかしくない…」

吉村「ほんとです!」

小杉「びったりくっついてる!」

吉村「寒いからくっつきがちなんですね。違和感ない!」

わち「様子がおかしいね。緊張する?」ずーっと笑ってる。

いこっかと、立ち上がるときも、わちの手を取るたま平。

【副音声】

一同「おぇぇ~~~~い!!」

小杉「ほんま自然やんか~~」

2人手を繋いで歩いていく。

【スタジオ】

吉村「いや~~興奮した~!小杉さん‼来ましたね」

小杉「くっついていたよ、最後、パピコみたいに」
吉村「色合いパピコですけどね。パピ平ですけどね。」
小杉「今の最低やで。ただただたま平君に悪いわ」

犬飼「これぞデートって感じですね」

小杉「よく手つないだよな」

犬飼「相当、勇気いったでしょうね。すごい、最高の折り返しですね」

吉村「キスすんじゃないか~もう。わちさんはもう、してもいい顔してましたもん」

小杉「そんなことないって。おまえ、合点がはやいねん。」

吉村「俺だったらもう、あの砂浜のところでぐってもう、いきますよ」

小杉「ほんなら、砂浜にぐってやられて、タバコ消すみたいにグってやられて」

車のドライブの時あれ?っていう時があったという小杉。

小杉「しゃべって」言うのなんであんなん言うのか思わなかった?

吉村「思いましたよ、めんどくせーなと思いましたよ」

小杉「それ違うねん、何でかって俺が思うのは、みなみちゃんはな、女の子と遊ぶの?って聞いてるのに、たま平君からみなみちゃんのことぜんぜん聞いていなくなかった?

興味ないんかなみたいにちょっと不安なったんじゃないかなって。

でも、たま平があそこで、にぎ平したやん!そこで「あ、一緒にいたいっとおもってくれてんねや、楽しいと思ってくれてんねや」って笑顔だと思うねんあそこで。

吉村「あぁ~~なるほど~」

小杉「ちょっと車で一瞬、不安やったんやけど、今日、絶対手にぎったろ!とおもってハンドル握ってたよね。だから会話もなく…」

5.江の島の夜

 

この投稿をInstagramで見る

 

🌺T🌺(@tomoya._.1201)がシェアした投稿


ALOHA TABLEで食事

たま平「江の島、満喫しました。いろいろあったね~」
「また来たいね。」「ん?」

「イルカショー見逃しちゃったからもうそれが悔しい…もっかいこよっか。….いつか。」

わち「いつかね。」

たま平「指切り」

(手を繋いだこと)

わち「どっきりした。」

たま平「どっきり?ドキドキ」

【副音声】

小杉「ふたり深なってないな!一日目より」

わち「急だねって感じだった。」

わち「今日の行きの車でも、お互いまだ知らない状態じゃん…。わりと、私から聞いていた感じかなって思ってた。

だから、こっちにあんまり興味ないのかなって思ってたけど。いきなり手つながれたから、びっくりしてる。今そんな感じ。」

たま平「びっくりしたの?」わち「うん、びっくりした」

わち「ムリ、繋いでくんなって感じじゃないけど。」

たま平「そうだよね、いきなりだよね」わち「うんちょっとびっくりした」

たま平「そうだね、びっくりするよね」わち「いやな感じじゃないよ」

黙るたま平に、わち「口下手なんだね」

たま平「落語家の癖に」
わち「ぜんぜん、いやじゃない、いやじゃない。そんな悪いことしたなとか思わないで。思ってそうな顔してる。」

たま平「俺が?今、失礼なことしちゃったなって」

わち「いきなり、しゃべんなかった人が、は!?みたいな。ちょっとびっくりしない?」笑

たま平「そうだね」

(略)

水族館でテンションが高かったわち。

わち「ついてきてるかな。ちょっと不安になった。私のテンションにって。なんか違うタイプかも?と思ったけど、抑えられなかった」

たま平「いや、逆にね、すげぇーと思って」
「すげーめっちゃ、盛り上がってるって」

わち「もっと楽しいことしたい」

6.マンションに帰ってきた2人

先にお風呂にはいるわち。

たま平がお風呂に入っている間に、リビングの明かりを消して、ベッドに入るわち。

どことなく、わち、たま平のそれぞれがなにか考えている様な…。

【スタジオ】

犬飼「これなんなんですか?」

吉村「これ、われわれじゃ解決できませんけど」

小杉「楽しく、盛り上がると思ってた江ノ島、ちょっとだけなんか行き違った、なんかその感じがとれへんまんま布団にいってしまった、それでなんか、モヤモヤしてるな~やんか」

吉村「この違和感を早く取り除いて」

小杉「ぶり返すようやけど、お前、よ~あそこで、みなみちゃんがキスまってるってゆーてたな。

急に手つないだだけでびっくりしてんねんで、急にキスなんかされたらお前!鼻グーやで」

犬飼「僕も確かにとおもってました」

吉村「ここはまだ未熟なのかな」

犬飼「行けると思いましたね」吉村「顔もこっち向いてたし」

吉村「あれは絶対ダメなタイプ?」

小杉「うん…そら、あかんわ」

吉村・犬飼「勉強なるな~勉強なる。小杉師範!」

「ダブルベッド」エピソード#4 、第3話の感想評価は?

 

たま平さんの人の良さは相変わらず好印象の様です。

そして、ダブルベッドファンには、前回のエピソード3の時の様に、最後の最後でダメ出しされるより、わちさんの途中途中で本音を言う方がいいという意見もあります。

さて、次回はどうなるか…。

「ダブルベッド」の過去放送を観る方法

エピソード#1や、#2、#3を見逃した方!

エピソード#4も初めから観たい!という方のために、過去放送の放送、すべての視聴が『Paraviで可能です!

ダブルベッドの過去放送が見られるのは、Paraviだけです!

TBS・テレビ東京・WOWOWの3社が提携した動画配信サービスであるParaviは、月額1,017円(税込)で観れて初回登録でまずは2週間無料になっています。

30日間の無料期間で辞めてもOK!その場合でも解約金はかかりません。

有料後もいつ辞めても解約金などかかりません。

Paraviでは過去の動画や見逃してしまった動画を公式で安心に見れて、月額料金内でほとんどのコンテンツを見る事ができます。

ぜひこの機会にお試し登録してみてください↓
▶今すぐParaviに登録して
ダブルベッドを見る

0000623054 17 v 320x180 - ダブルベッドTBSエピソード4の3話ネタバレ!副音声と感想評価は?
林家たま平の落語家家系の歴史やプロフィールとドラマ出演の演技評判は?毎週木曜よる11時56分から放送のテッペン!『ダブルベッドSEVEN DAY LOVER』エピソード4に出演する林家たま平の落語家家系の歴史やプロフィールとドラマ出演の演技評判についてまとめました。...
EPinjecUcAAO1bp 270x180 - ダブルベッドTBSエピソード4の3話ネタバレ!副音声と感想評価は?
わちみなみは高学歴グラビアアイドル!恋愛観やプロフィールまとめ毎週木曜よる11時56分から放送のテッペン!『ダブルベッドSEVEN DAY LOVER』エピソード4に出演するわちみなみの高学歴グラビアアイドル!恋愛観やプロフィールなどをまとめました。...