2018年7月期ドラマ

ハゲタカ7話ゲスト天宮光一は森崎ウィン!本名や国籍は?演技力評価も!

morisaki hagetaka - ハゲタカ7話ゲスト天宮光一は森崎ウィン!本名や国籍は?演技力評価も!

ハゲタカも第2章が終わっていよいよ佳境に入ってきましたね。

厳しい事を伝える鷲津には、優秀だけど経営難に陥っている企業を大切にしたいという愛情を感じますね。

さて、7話からはどんな人物がゲストとして登場するのか気になりませんか?

今回は7話から登場する天宮光一役の森崎ウィンさんについて

・本名や国籍本名と国籍等のプロフィール
・演技評価が絶賛されている理由

についてお伝えします。

ドラマ「ハゲタカ」見逃した方はこちらで見逃し配信してますよ↓
▶今すぐU-NEXTに登録して
ハゲタカを見る

森崎ウィンの本名と国籍等のプロフィール

morisaki pro - ハゲタカ7話ゲスト天宮光一は森崎ウィン!本名や国籍は?演技力評価も!出典:http://www.stardust.co.jp/section1/profile/morisakiwin.html

本名はWin Kyaw Htooで国籍はミャンマー?

森崎ウィンの本名はビルマ語(ミャンマー語)でWin Kyaw Htooといいます。

本名の意味は「明るい」「有名な」「賢い」という意味です。

ミャンマーには名字がなく、森崎という名前は日本でつけた芸名だと本人も話しており、ウィンは祖母がつけてくれた名前です。

言語はミャンマー語、日本語、英語を使いこなすトリリンガルで聡明ですね。

ご家族の願い通り明るく、有名で賢い俳優になりました。

ミャンマーで生まれ、両親がミャンマー人なのでミャンマー国籍を持っている事は間違いないです。

小学4年生から日本に住んでいるので日本国籍を持っているのではないかという憶測もありますが、定かではありません。

最初は日本語がほとんど話せなくて、イジメにあったようですが、持ち前の明るさで克服しました。

どこの国籍であっても演技は変わらないですし、素晴らしい俳優として評価されています。

デビューのきっかけはダンスヴォーカルグループへの加入

1990年8月20日生まれ(28歳)で身長174㎝と恵まれたルックスの森崎ウィンのデビューのきっかけは中学2年生のときのスカウトです。

事務所はスターダストプロモーションで俳優ユニットDAKARA☆S!!として活動していましたが2008年に活動休止。

その後、現在も所属しているPrizmaX(プリズマックス)というダンスヴォーカルグループに加入し、メインボーカルを担当しています。

素晴らしい歌声とキレのある踊りですね。

現在までにシングル9枚、アルバム1枚と毎年楽曲をリリースしていますね。

演技力に加えてPrizmaXとしても歌とダンスも得意な森崎ウィンの今後の活躍が楽しみですね。

森崎ウィンの演技評価が絶賛の理由は?

森崎ウィンはスピルバーグ監督作品の「レディー・プレーヤー1」に出演しています。

最初は英語が話せる日本人の役としか聞かされていませんでした。

動画での一次選考を通過した後、二次選考も通過して、ロサンゼルスでの面接に行くとスピルバーグ監督が待っていました。

オーディションを勝ち取っただけでもすごいのですが、スピルバーグ監督から「日本一演技がうまい俳優」としてお墨付きをもらいます。

これはかなり名誉なことです。

スピルバーグ監督には「first to the egg」(訳:最初に俺がやってやるぜ!)というセリフがとても上手だと誉められています。

バラエティ番組のしゃべくり007に出演した際には様々な「first to the egg」を披露して笑いをとっていました。

優しい感じ、怒った感じ、少しエッチな感じ、あくびをしながら寝起きの感じ、水の中と様々なパターンを即座にやってのけました。

水の中の演技は鼻をつまんで苦しそうにゴボゴボと水が口に入る様子まで演じています。

あまりのうまさに会場は圧巻で、これぞ日本一と称賛の声がやみませんでした。

さすが日本一の俳優ですね。

話はレディー・プレーヤー1のギャラの話になりました。

もちろんはっきりとは言えないので銀行で記帳したあとの「first to the egg」で表現することになります。

うれしい驚きと信じられない様子を「first to the egg」に込めて見事に演じていました。

その場にいた有田さんも思わず、森崎ウィンさんの事が好きになったと話しています。

俳優冥利につきますね。

そんな日本一の森崎ウィンさんはハゲタカの第7話ではどんな役柄が気になりませんか?

森崎ウィンが演じる天宮光一はどんな役?

森崎ウィンが演じるのはベンチャー企業の「スペース・フロンティア・ジャパン」代表の天宮光一役です。

morisaki hagetaka - ハゲタカ7話ゲスト天宮光一は森崎ウィン!本名や国籍は?演技力評価も!出典:http://www.tv-asahi.co.jp/hagetaka/

第3部はドラマオリジナルストーリーになっています。

宇宙開発を夢見て大企業の子会社として事業を進めてきましたが、次なる一歩を歩みたいと考えます。

そこで天宮光一は鷲津に投資を依頼しました。

しかし、鷲津は「夢にお金は投資しない、夢というのは実現する意志のない人間が使う言葉だ」と冷たくあしらいます。

天宮は最初こそ受け止めきれませんでしたが、次第に現実を受け止めて鷲津の言っていた意味が身にしみてきました。

森崎ウィン自身、アカデミー賞を10年以内にとることは夢ではなく目標だと言っています。

可愛がってくださった方や認めてくださったスピルバーグ監督のためにも恩返ししたい気持ちも込められています。

鷲津は夢ではなく目標にして、それに向かって努力するべきだと伝えたかったのではないでしょうか。

天宮の気持ちと重なる部分のある森崎ウィンにはこの役はピッタリです。

そして、 間違え 綾野剛さんと共演して、ますますお芝居が好きになったと話しています。

連続ドラマの主演をはるのは、こういうことだと肌で感じています。

この先の俳優人生にプラスになったという天宮光一役は見逃せないですね。

まとめ

森崎ウィンさんの事を知れば知るほどどんな演技をみせてくれるのかかなり気になりました。

演技がうまいだけでなく、明るく聡明な人柄がスピルバーグ監督をも魅了しています。

これは8月30日放送のハゲタカ第7話を見ないわけにはいきませんね。

ぜひともお見逃しなく!

ちなみにハゲタカを見逃したり最初から見たい方はU-NEXTで見逃し配信をしていますので、こちらもチェックしてみてください!

hagetaka - ハゲタカ7話ゲスト天宮光一は森崎ウィン!本名や国籍は?演技力評価も!