バラエティ番組

マツコの知らない世界【屋上ハチミツ】田中淳夫の紹介と購入方法は?

51c12e768ad5639dfe7fae260d044476 1280x720 - マツコの知らない世界【屋上ハチミツ】田中淳夫の紹介と購入方法は?

8月6日放送のマツコの知らない世界「都会だからいい屋上ハチミツの世界」にて「屋上ハチミツ」の専門家として田中淳夫さんが登場しました。

田中淳夫さんはなんと東京の中心地である銀座のビルの屋上で、養蜂して「銀座屋上ハチミツ会のドン」と呼ばれているとか!

今回はそんな屋上ハチミツ界のドンであう田中淳夫さんのプロフィール、銀座の屋上ではちみつを作るようになったきっかけ、銀座の屋上はちみつが購入できるお店・通販情報などをご紹介していきましょう。

ちなみにマツコの知らない世界の放送終了後や公式HPでも「見放題!独占配信中」とParavi推しで宣伝しています。

TBS・テレビ東京・WOWOWの3社が提携した動画配信サービスであるParaviは、月額925円で観れて初回登録は30日間無料になっています。

もちろん無料期間中でもマツコの知らない世界が見れるようになっているし、有料になる前に解約しても料金はかかりません。

Paraviでは過去の動画や見逃してしまった動画を公式で安心に見れて、月額料金内でほとんどのコンテンツを見る事ができます。

ぜひこの機会にお試し登録してみてください↓

▶今すぐParaviに登録して
マツコの知らない世界を見る

屋上でハチミツを作ることになったきっかけとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

採蜜#銀座ハチミツプロジェクト #honey #ginza #bee #ミツバチ

Kazuo Yabuharaさん(@yabie3)がシェアした投稿 –

ビル管理業務をしている会社に勤めている田中淳夫は、ビルの屋上に場所を探しているという岩手県の養蜂家の藤原誠太さんと出会います。

藤原誠太さんは岩手県盛岡市を拠点を置きながら東京の永田町のビルの屋上を使って養蜂をしていましたが、そのビルが使えなくなり他の場所を探していました。

何故東京で養蜂なのか?それは盛岡の環境が関係していました。

3月春先の盛岡はまだまだ肌寒く花も咲かない気候のため、盛岡よりも暖かい東京のビルを選んだのだとか。

最初は藤原誠太さんの養蜂の話を聞くだけだった田中淳夫ですが、そのうちに養蜂について学ぶようになっていきます。

そして「どうせやるなら連携して新しい価値を作ろう!」と2006年に「銀座ハチミツプロジェクト」を始めるに至ります。

田中淳夫のプロフィール・経歴

田中淳夫(たなかあつお)は1957年の東京生まれの62歳です。

日本大学法学部卒業後、テナント業や多目的ホール、貸し会議室などを管理している株式会社紙パルプ会館に入社します。

会社勤めの傍に、銀座の街の歴史や文化の研究をしている「銀座の街研究会」の代表世話人もしています。

元々、銀座の街の活性化に興味があったのでしょうね。

藤原誠太さんとの出会いをきっかけに養蜂の世界に足をつっこみ、2006年に「銀座ハチミツプロジェクト」を設立、2010年に農業生産法人「株式会社銀座ミツバチ」設立をしています。

現在は紙パルプ会館の専務をしながら、NPO法人銀座ミツバチプロジェクト(銀ぱち)理事長も勤めて数々の賞も受賞されています。

  • 「環境大臣賞」
  • 「あしたのまち・くらしづくり会議」奨励賞
  • 「エコ・ジャパン・カップ2008」ライフスタイル部門元気大賞

また、田中淳夫は屋上ハチミツのノウハウを広めるために北海道から沖縄まで飛び回って活動しているとか。

ちなみに田中淳夫著書の本も出版されています。

銀座の屋上はちみつはどこで購入できるのか?

田中淳夫が紹介していた銀座の屋上で取れた「銀座はちみつ」は蜂蜜専門店「ラベイユ」松屋銀座店でのみ販売されています。

「ラベイユ」には通販サイトがあるものの、「銀座はちみつ」は取り扱っていないため店舗でしか買えません。

ちなみに「銀座のGINPACHI」という商品名で以下の値段で販売されています。

  • 36g:1,728円(税込)
  • 125g:5,400円(税込)
  • 180g:7,560円(税込)

蜂蜜専門店「ラベイユ」の詳細はこちら

銀座以外にもある!東京の屋上ハチミツ!

東京のビルの屋上で作っているハチミツは銀座以外にも作られていて、マツコの知らない世界で紹介しました。

コロンバンの原宿はちみつヌーヴォー

原宿にあるフランス洋菓子店「コロンバン」では2010年から屋上での養蜂を開始していて、最初は採れたはちみつは自社で作るスイーツに使用していましたがお客様からの要望があり春先にはちみつの販売を始めました。

2019年のハチミツ販売は残念ながら終了しています。

正式な商品名は「原宿はちみつヌーヴォー2019」で80g:2,700円、「原宿ロイヤルガーデンハニーヌーヴォー」で160g:3,240円となっています。

フランス洋菓子のコロンバンの詳細はこちら

中延のまぼろしのはちみつ

品川区中延にある「中延日本蜂蜜保存会」が販売している「中延で採れたまぼろしのはちみつ」は屋上ハチミツの中でも日本ミツバチから採蜜しているため市場流通が1%にも満たない希少な蜂蜜なんだとか!

「中延で採れたまぼろしのはちみつ」のお値段は50gで1,400円となっています。

中延日本蜂蜜保存会の詳細はこちら

まとめ

大都会のビルの上で作るハチミツは大気汚染はどうなのか?と疑問に思う人もいるでしょうが、田中淳夫曰く「ミツバチは花まで直接飛んでいき帰ってくる。都会の花は農薬散布されていないため逆に安全。」だとか!

空いているビルの屋上を有効利用している「屋上ハチミツ」は、東京以外にもいろんなところで出来るようになるといいですね!

ちなみにマツコの知らない世界の放送終了後や公式HPでも「見放題!独占配信中」とParavi推しで宣伝しています。

TBS・テレビ東京・WOWOWの3社が提携した動画配信サービスであるParaviは、月額925円で観れて初回登録は30日間無料になっています。

もちろん無料期間中でもマツコの知らない世界が見れるようになっているし、有料になる前に解約しても料金はかかりません。

Paraviでは過去の動画や見逃してしまった動画を公式で安心に見れて、月額料金内でほとんどのコンテンツを見る事ができます。

ぜひこの機会にお試し登録してみてください↓

▶今すぐParaviに登録して
マツコの知らない世界を見る