大河ドラマ

いだてん三島弥彦は演じる生田斗真と似てイケメン?子孫はジャニーズJr!

idaten mishima - いだてん三島弥彦は演じる生田斗真と似てイケメン?子孫はジャニーズJr!

「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」前半は、日本人初のオリンピック出場秘話。

前半の主人公“日本で初めてオリンピックに参加した男”こと金栗四三を中村勘九郎が演じることは、もう十分話題になっていますね。

今回は彼の金栗四三の盟友、生田斗真演じる三島弥彦に焦点を当ててみます!

金栗四三と中村勘九郎は、公表されている写真を見る限り、かなり似てきていますが…

当然スポーツマンだった三島弥彦と、イケメンの生田斗真。

果たしてマッチしているのか、見ていきましょう!

181119-yahiko1912出典:Wikipedia

三島弥彦という人物
・武士の息子、三島弥彦
・飛び入り参加の選考会
・オリンピック出場!

三島弥彦と生田斗真は似ている?
・三島弥彦と生田斗真の写真比較
・三島弥彦の子孫と似ている?!

三島弥彦という人物

武士の息子、三島弥彦

三島弥彦は、1886年2月23日、東京都生まれ。

元薩摩藩士の家系に生まれます。

父・通庸は士族として各地の県令を務め、弥彦が生まれたころには警視総監として、警察内部の武術の振興に尽力していました。

弥彦が2歳の時に亡くなってしまいますが、武芸から万能のスポーツ好きへとシフトして、受け継がれたのですね。

19歳年の離れた兄・弥太郎が、弥彦の少年時代には既に貴族院議員に当選し、後には日本銀行の頭取になるような優秀な存在だったので、不自由のない学生生活を送ります。

当時としてはかなり長身の170cm以上という体格で、野球をやればエース、柔道2段、乗馬・相撲・スキーも得意で“運動会の覇王”と呼ばれました。

学習院大学を経て東京大学の法学部に通っていた時に、スポーツ社交団体「天狗倶楽部」に出会います。

181119 yahikoyakyu 222x300 - いだてん三島弥彦は演じる生田斗真と似てイケメン?子孫はジャニーズJr!出典:Golferweb

飛び入り参加の選考会

1911年、「天狗倶楽部」の活動で、オリムピック大會予選競技会が開催されることになりました。

メンバーである中沢臨川が、勤務先の京浜電鉄にプッシュ、羽田の社有地にスポーツ競技場が建設され、日本初の選考会開催にこぎつけたのです。

同じく天狗倶楽部のメンバーである三島弥彦が、これに胸躍らないはずがありません。

最初は審判委員として、選考会に関係していた三島弥彦は、飛び入りで競技に参加、短距離走で優秀な成績を収めてしまいます。

現代でいうと、一度引退を表明してコーチになったものの、オリンピックが近くなり復帰してしまった感じですね。

ちなみにこの時、三島弥彦は25歳です。

ゆとりのある御子息だったことと、スポーツへの熱い思いが、彼のオリンピック行きを決定づけたのですね。

オリンピック出場!

オリンピックストックホルム大会の実績を先にいうと、三島弥彦の結果は100mと200mでは予選敗退、400mでは準決勝段階で足の故障で棄権。

残念な結果ではありました。

しかし、三島弥彦がオリンピックに出場するのは、まさに「参加することに意義がある」という状況でした。

何しろ、当時のことなので、ストックホルムまで行くのにも2週間以上。

福井県からロシアに渡り、ウラジオストクからシベリア鉄道で西進し、さらに船での移動です。

選手村などはなく、現地ではホームステイ。

競技種目についても情報が伝わっていなかったため、現地で競泳種目もあると知り、スポーツ万能の三島弥彦は悔しがったという話もあります。

三島弥彦は帰国後、伸ばしてもらっていた東大卒業を無事果たし、その後は銀行家の道を歩みます。

ちなみに一緒に渡った金栗四三はマラソンに出場し、予選敗退。

その後日本で駅伝開催に尽力することになります。

 

三島弥彦と生田斗真は似ている?

三島弥彦と生田斗真の写真比較

さて、「いだてん」の主要人物である三島弥彦を演じるのは生田斗真。

ジャニーズ所属ですが俳優メインという、異色の存在です。

生田斗真
俳優、タレント
ジャニーズ事務所所属
1984年10月7日生まれ
北海道出身

最近の出演:
「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」(2015年 TBS)主演・龍崎イクオ役
映画「先生!、、、好きになってもいいですか?」(2017年 ワーナー・ブラザース)主演・伊藤貢作役
映画「友罪」(2018年5月 ギャガ)主演・益田役

映画での主演が間断なく続いている生田斗真です。

TV出演は最近はCMが多く、「バスロマン」「アリエール」などが長いですね。

正直、生田斗真にはイケメンという感じしかなく、「ヒゲ」とか「アスリート」とか、マッチしていない感じです。

うーん「お坊ちゃん」という感じはあります。

生田斗真は三島弥彦に近づくため、「いま、筋肉隆々を目指して、トレーニングしています」とコメントしています。

その完成度と、演技力に期待、というところです。

三島弥彦の子孫と似ている?!

何と、生田斗真は三島弥彦の子孫に似ている、という情報です。

川崎皇輝
2002年7月30日生まれ、
京都出身
ジャニーズJr、5忍者の1人
星輝という2学年下の弟がいる。

本人が雑誌「POTATO」の取材に答えて言ったセリフなんですね。

お母さんの元フリーアナウンサー・三島美佳子が、三島弥彦の兄・弥太郎の曽孫、との情報です。

川崎皇輝が三島弥彦の親族だというのは、かなり信ぴょう性があります。

川崎皇輝と生田斗真が似ている、というのはジャニーズファンの間では、かなり共通の認識です。

と、いうことは、生田斗真も三島弥彦に寄せていくことができる、可能性大ですね!

まとめ

金栗の盟友・三島弥彦は、士族のでのお坊ちゃんで、かなりのスポーツマンでした。

相撲や柔道も得意だったので、筋骨隆々です。

「いだてん」で三島弥彦役を務めるのは生田斗真。

2017年11月の発表時には「大河ドラマ制作発表に立たせていただいて、代表選手に選ばれたような気持ちでいっぱい」とコメントしています。

「上半身裸になります!」とも宣言している肉体改造も含めて、かなり新機軸の生田斗真が楽しみですね!