スペシャルドラマ

遺留捜査SP2019ロケ地ホールや京都撮影場所まとめ!ゲストと見所は?

maxresdefault 2 - 遺留捜査SP2019ロケ地ホールや京都撮影場所まとめ!ゲストと見所は?

2月24日夜9時から「遺留捜査スペシャル」が放送されます。

11月のスペシャル版に続いての、2時間放送ですね。

今回はこの遺留捜査スペシャルについて、見どころやロケ地などを調べてみました!

ちなみに遺留捜査シリーズはU-NEXTで見逃し配信されています!

U-NEXTは今なら31日間無料体験実施中です!

直近のシリーズはポイントが必要ですが、過去シリーズは見放題作品も多数!

そして今なら加入と同時に600ポイント付与されるので、お得に見ることができます!

ぜひこの機会にお試し登録して楽しんでください!

▶今すぐU-NEXTに登録して
遺留捜査シリーズを見る

 

糸村刑事、オーケストラを指揮する!

今回のストーリーは、オーケストラのコンサートに関係して事件が起きる設定です。

どうやら上川隆也演じる糸村刑事は、いつもの空気を読まない調子で、リハーサルで緊張したホールに入り込んでしまうんですね。

それで、指揮者かトレーナーに間違えられるというのが、ありそうな流れです。

と言うことは、糸村刑事のせいで事件の初手から関係者と警察との関係は悪化しそうですね!

オーケストラを指揮するのは初めてだった上川隆也は、次のように語っています。

やはり自分の一挙手一投足にみなさんがついてきてくださるのは存外の気持ちよさでした。…おそらく指揮のシーンは物語の中のひとつの見せ場になるだろうと考えて挑んだのですが、本当に体験できてよかったと思える瞬間でした。

公開された写真には、早くも「楽しみ!」「もはや何でもできちゃう」などの期待するコメントがついていますね!

遺留捜査SPのロケ地情報

けいはんなプラザのホールで撮影

遺留捜査初のオーケストラとの共演!ということで白羽が立ったロケ地は、けいはんなプラザでした。

けいはんなプラザは、京都・奈良・大阪にまたがる関西文化学術研究都市の中心、精華町にあります。

◆けいはんなプラザ
〒619-0237 京都府相楽郡精華町光台1丁目7

日本を代表する最先端の研究所が集う「学研都市」の中心的役割をはたす、複合施設なんですね。

研究用途に使われているラボ棟のほかに、客席1000人のホール、カルチャー教室のサロン、プラザホテル、レストランなどが揃った大規模な施設で、今回のロケ場所としては魅力的な場所だったわけです。

撮影にエキストラとして協力したのは、地元のけいはんなフィルハーモニー管弦楽団です。


けいはんなフィルハーモニー管弦楽団
(公式HP https://kpo.jp/)

けいはんなプラザにとっても初のドラマ撮影ということで大いに盛り上がって、プラザ内に記念のパネルも出ている、との情報もありました。

残念ながら役者さんが映りこんでいる写真は見つかりませんでしたが、魅力的な風景をお伝えしますね。

Keihanna Plaza

けいはんなプラザの全景です。

手前に見える特徴的なオブジェは日時計です。

ドラマに登場したら、すぐわかりますね!

文字盤の面積世界一としてギネスに載ったこともあり、北極星に向けてレーザー光線が照射される設備もあるそうです。

 

View this post on Instagram

 

#京都#精華町 #けいはんなプラザ#日時計#遺留捜査

ひろびろ苺ファームさん(@hirobirostrawberryfarm)がシェアした投稿 –


コチラのアトリウムは、特設ステージなどに利用される吹き抜けのスペースです。

ミニコンサートの光景が撮影されました。

オーケストラの撮影が行われたホール、正式名称は「京都府立けいはんなホール メインホール」です。

ここで糸村刑事が指揮棒を振ったのですね!

iryuusousa hall 190224 - 遺留捜査SP2019ロケ地ホールや京都撮影場所まとめ!ゲストと見所は?
公式HPより)

近くには「けいはんな記念公園」という風光明媚な公園もあります。

20160801 Keihanna Commemorative Park Suikeien

冬だとこんな風景なんですね!

 

View this post on Instagram

 

#けいはんな記念公園 #精華町 #kyototrip #keihanna #水景園 は広くて見応えのある公園です🍀

SMILE😊My travel pics😎さん(@t.kyoto.n_)がシェアした投稿 –

◆けいはんな記念公園
〒619-0238 京都府相楽郡精華町精華台6-1

遺留捜査初の冬ロケ敢行

遺留捜査のロケは、2019年1月の中旬に京都で行われた様子です。

糸村刑事役の上川隆也も次のようにコメントしています。

冬の「遺留捜査」は初めてのことですので、京都の風情はもちろん、季節感もお楽しみいただけたら。もちろん、音楽を軸に据えたストーリーや“特対”の面々がどう絡んでいくかもみどころです。“安心感”と“意外性”を同時にお届けする、まさに「遺留捜査」らしいスペシャルをご堪能いただければうれしいです。

“安心感”と“意外性”って何でしょう、気になりますね!

今回のロケ地としては特定できなかったのですが、撮影に使われたこともある場所の「京都の冬」を探してみました。

冬の鴨川

定番のスポットですね!

よくいろいろな刑事ドラマに登場するので、懐かしい感じがします。

冬の風景だと、人気の少ない寂しさに加えて、なんでも告白したくなるような、落ち着きも感じられます。

冬の南禅寺

〒606-8435 京都府京都市左京区 南禅寺福地町

荘厳なお寺と、レトロモダンな水楼閣が見ごたえありです。

以前、遺留捜査で登場している場所です!

冬の巽橋

〒605-0084 京都府京都市東山区祇園

京都祇園の巽橋です。

冬の景色に赤い柱が生えますね。

定番のロケ地、今にも糸村刑事が自転車で走って来そうです。

ウッディ京北

〒601-0251 京都府京都市右京区京北周山町上寺田1-1

2018年夏期のロケ地として、目撃情報があったところです。

バイク乗りには定番のスポットなんですね。

雪が積もるような場所ですが、今回はロケに使われたのでしょうか。

木曜8時枠のSPはゲストも見ごたえあり!

「遺留捜査」初参加の村上淳・中村ゆりか

オーケストラ側の人物として、村上淳・中村ゆりかのゲスト出演が発表されています。

村上淳 :  姫野剛志役、指揮者

中村ゆりか: 深山絵里香役 バイオリニスト

村上純は2018年秋ドラマ「僕とシッポと神楽坂」では田代獣医師として若干コミカルなベテラン院長を演じていました。

でも、普段の村上純はVシネマの出演も多い、ハードボイルドなイメージの方が強いですよね。

今回も、ワイルドでエキセントリックな指揮者ぶりが期待できますね!

中村ゆりかは期待のバイオリニストというだけでなく、予告で見る限り容疑者にもなってしまう見込みです。

Webドラマ「花にけだもの」、「タスクとリンコ」などでヒロインを演じて、名を挙げている中村ゆりか。

「バイオリン演奏シーンは必見」とネットニュースに出ていましたが、実際の趣味・特技ではないですよね。

ルックスは完璧なので、努力の成果を楽しみにしたいです。

まとめ

「遺留捜査」2019年初のスペシャルについて、ロケ地やゲスト出演などをまとめてみました。

昨年11月に続いて、意外に速いペースで「遺留捜査」の2時間SPが続いているのは、朝日テレビが「今年20周年の『科捜研の女』を1年間放送!」と決定したからですね

朝日テレビの木曜8時枠は、京都発の刑事ドラマ中心にしのぎを削っているわけですが、思い切った措置です。

貴重なスペシャルの2/24、日曜夜9時は「遺留捜査」ファン・糸村刑事ファンにとっては見逃せないですね!

ちなみに遺留捜査シリーズはU-NEXTで見逃し配信されています!

U-NEXTは今なら31日間無料体験実施中です!

直近のシリーズはポイントが必要ですが、過去シリーズは見放題作品も多数!

そして今なら加入と同時に600ポイント付与されるので、お得に見ることができます!

ぜひこの機会にお試し登録して楽しんでください!

▶今すぐU-NEXTに登録して
遺留捜査シリーズを見る