バラエティ番組

マツコの知らない世界で宇多田ヒカル紹介の世界をネタバレ!見逃し動画は?

20191216 utada2 949x633 1 - マツコの知らない世界で宇多田ヒカル紹介の世界をネタバレ!見逃し動画は?

2020年の年明けの1月3日のマツコの知らない世界に、なんと宇多田ヒカルが登場します!

マツコとは初対面の宇多田ヒカルは「とある世界を紹介」と番組予告ではありますが・・・

どうやら宇多田ヒカルがハマっているのは「落し物」なんだとか。

今回は皆が知っている世界の歌姫「宇多田ヒカル」のプロフィールや母・藤圭子のプロフィール、宇多田ヒカルが注目する「落し物」についてご紹介していきましょう!

ちなみにマツコの知らない世界の放送終了後や公式HPでも「見放題!独占配信中」とParavi推しで宣伝しています。

TBS・テレビ東京・WOWOWの3社が提携した動画配信サービスであるParaviは、月額1,017円(税込)で観れて初回登録でまずは2週間無料になっています。

もちろん無料期間中でもマツコの知らない世界が見れるようになっているし、有料になる前に解約しても料金はかかりません。

Paraviでは過去の動画や見逃してしまった動画を公式で安心に見れて、月額料金内でほとんどのコンテンツを見る事ができます。

ぜひこの機会にお試し登録してみてください↓

▶今すぐParaviに登録して
マツコの知らない世界を見る

宇多田ヒカルがハマっている「落し物」とは?

マツコの知らない世界では、宇多田ヒカルのInstagramで紹介している道端で出会った数々の「落し物」を紹介するようです。

落し物と一緒に映り込む宇多田ヒカルのスニーカーやネールアートなどにも、注目が集まっています。

①未使用の「メガネクリーナーふきふき」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hikaru Utada(@kuma_power)がシェアした投稿

②赤の折り紙で折られた折り鶴

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hikaru Utada(@kuma_power)がシェアした投稿

③NYの地下鉄でみつけた「PRAY(祈る)」シール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hikaru Utada(@kuma_power)がシェアした投稿

④道端の絆創膏には「早く治るといいね」とコメント

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hikaru Utada(@kuma_power)がシェアした投稿

⑤道端のハートに「道路に一目惚れされた」とコメント

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hikaru Utada(@kuma_power)がシェアした投稿

⑥タクシーで拾った「ギターの消しゴム」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hikaru Utada(@kuma_power)がシェアした投稿

なかなか興味深いものばかりですねw

ここからどんなエピソードトークが繰り広げられるのでしょうか !?

今回はテーマ以外にも宇多田ヒカル自身の話をマツコの巧みな話術でたくさん聞き出しているようです。

そこで宇多田ヒカルの基本的な紹介をまとめましたので、おさらいしておきましょう。

宇多田ヒカルのプロフィール・経歴

宇多田ヒカル(うただひかる)は1983年1月19日アメリカ・ニューヨーク生まれの36歳です。

音楽プロデューサー・宇多田照實と歌手・藤圭子の娘として、幼少期から日本とアメリカを頻繁に行き来して音楽の英才教育を受けたとか。

1998年に15歳で発売した1stアルバム「First Love」は、累計売上枚数765万枚を超える日本国内歴代1位を取り、一世風靡を果たしました。

他の輝かしい経歴は以下の通りです。

  • 2ndアルバム「Distance」は初週売上枚数が歴代1位
  • 2007年のシングル「Flavor Of Life」は当時のデジタル・シングルで世界1位を記録
  • 日本ゴールドディスク大賞
  • アーティスト・オブ・ザ・イヤーを2度受賞
  • CDショップ大賞
  • 1stアルバム「First Love」、2stアルバム「Distance」、3rdアルバム「DEEP RIVER」「Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1」の4作品がオリコン年間アルバムチャート1位

2002年に映画監督の紀里谷和明と結婚し、2007年に離婚。

2010年「自分の力で生きたい。人間活動をする。」と発表し、2011年から活動休止する事を発表。

2014年2月にイタリア人男性と再婚、2015年7月に第1子を出産するも2018年に離婚。

2016年NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」主題歌で活動再開します。

母・藤圭子のプロフィール・

母親の「藤圭子の実の娘」としても注目され続けた宇多田ヒカルですが、今回は伝説の歌手「藤圭子」についても調べてみました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

strange(@strange.1972)がシェアした投稿

1951年7月5日生まれの藤圭子(ふじけいこ)は浪曲師の父を持ちドサ回りをしながら暮らしていました。

15歳の時に北海道の岩見沢の雪祭り歌謡大会のステージで作曲家の八洲秀章の目に留まり、上京します。

八洲秀章のレッスンや錦糸町や浅草で「流し」にて生計を立てつつ、1969年に「新宿の女」でデビューを果たします。

藤圭子の輝かしい経歴はこちら。

  • 1969年:ファーストアルバム「新宿の女」はオリコンチャートで20週連続1位
  • 同年:「女のブルース」はオリコンチャート8週連続1位
  • 1970年:セカンドアルバム「女のブルース」はオリコンチャート17週連続1位
  • 同年:シングル「圭子の夢は夜ひらく」はオリコンチャート10週連続1位
  • 同年:第1回日本歌謡大賞大賞を受賞。
  • 同年:第3回日本レコードセールス大賞受賞
  • 同年:第3回日本有線大賞優秀スター賞受賞
  • 1971年:第8回ゴールデン・アロー賞大賞、演歌歌手としては初

続いて私生活では1971年に前川清と結婚するも、翌年離婚。

1979年に突然引退を表明、アメリカに移住。

1981年に「藤圭似子」の名前で芸能界復帰。

1982年に宇多田照實と再婚し、長女・ヒカルが誕生。

2007年に宇多田照實と離婚。

2013年に飛び降り自殺にて死去。

宇多田ヒカルとはまた違う魅力を持っていた藤圭子も、宇多田ヒカル同様絶頂期に突然引退してしまいます。

宇多田ヒカルと母・藤圭子との関係は?

母・藤圭子が2013年に亡くなった際に、宇多田ヒカルがコメントしています。

「(母・藤圭子は)とても長い間、精神の病に苦しめられていました」

本人の意志で治療を受けるが難しく、家族としてどう対応するのがいいのか悩んでおり、「ただ翻弄されるだけで何も出来なかった」とか。

自殺を選んだことはあまりにも悲しく、後悔は残るものの「誰よりもかわいらしい人」であり「母の娘であることを誇りに思います。彼女に出会えたことに感謝の気持ちでいっぱいです」と語っていました。

母のことを思うときは笑っている顔が思い浮かぶそうです。

写真で見るとそっくりになってきましたね。

まとめ

来年の年明けのマツコの知らない世界SPにて、宇多田ヒカルの「落し物の世界」以外にも「謎の私生活」も語られるそうです!

2020年1月3日21時から放送なので、ぜひお見逃しなく!

見逃し配信動画の視聴方法は?

ちなみにマツコの知らない世界の放送終了後や公式HPでも「見放題!独占配信中」とParavi推しで宣伝しています。

TBS・テレビ東京・WOWOWの3社が提携した動画配信サービスであるParaviは、月額1,017円(税込)で観れて初回登録でまずは2週間無料になっています。

もちろん無料期間中でもマツコの知らない世界が見れるようになっているし、有料になる前に解約しても料金はかかりません。

Paraviでは過去の動画や見逃してしまった動画を公式で安心に見れて、月額料金内でほとんどのコンテンツを見る事ができます。

ぜひこの機会にお試し登録してみてください↓

▶今すぐParaviに登録して
マツコの知らない世界を見る

ogp label paravi crop 320x180 - マツコの知らない世界で宇多田ヒカル紹介の世界をネタバレ!見逃し動画は?
Paraviサービス内容のメリットやデメリットを本音で徹底解説!人気のVOD「Paravi」サービス内容のメリットやデメリットを本音で徹底解説しました!...