バラエティ番組

三秋里穂の貧乏エピソードまとめ!改名理由とすっぴんがカワイイ?

D0gI8FiU0AIJqOc - 三秋里穂の貧乏エピソードまとめ!改名理由とすっぴんがカワイイ?

3月7日放送の「アメトーク」に、元ⅯNB48の三秋里歩が出演します。

アメトーク今回のテーマは「貧乏芸人特集」ということで、三秋里歩の貧乏秘話を探りました。

三秋里歩はⅯNB48でどんな活躍をしていたのかも調査したので詳しく見ていきましょう。

三秋里歩には貧乏時代があった?

三秋里歩の貧乏エピソード

バラエティー番組でのトーク力が「指原莉乃の後継者か」と言われるほどで、貧乏話も面白おかしく話しています。

・5人家族分の座布団がない

・毛布は一枚しかない

・お風呂はトタン板で作られている

・台風の様な強風が吹くと、吹き飛んでしまうと思うぐらい隙間風がすごい

・焼き肉屋から出る煙を嗅いで空腹を満たしていた

・実家のすき焼きには肉の代わりに「お麩」が大量に入っていたのですき焼きは肉料理ではなくお麩料理だと思っていた

等の貧乏エピソードがありました。

トタン板でお風呂を作れるんですね(笑)

壮絶な貧乏話ですが、テレビ用に盛って話してるんじゃないの?などの声も出ています。

貧乏エピソードは三秋里歩の口からききましたが、真相を確かめたという情報はありませんでしたが実家は、京都の田舎ということが分かりました。

三秋里歩がアメトークで語る貧乏エピソードに注目したいですね!

三秋里歩の貧乏話の評判

三秋里歩のプロフィールとⅯNB時代

名前:三秋里歩

本名:小谷里歩

愛称:りぽぽ

生年月日:1994年8月24日

出身地:京都宇治市

デビューは2010年の「ⅯNB48オープニングメンバーオーディション」に応募し合格。

2012年には「AKB48チームA」に派遣されてから2016年までAKB48で活動していました。

2016年にⅯNB48を卒業し2018年には、吉本坂46に一期生として所属しています。

三秋里歩の卒業理由が「アイドルとしてではなく一人の芸能人としてお芝居やバラエティー番組で幅を広げて活動したい」というものです。

三秋里歩にとってアイドルのルールが重荷になったのでしょうね!

ⅯNB48時代の芸名は「小谷里歩」という名前で活動していましたが、卒業とともに「三秋里歩」に改名しました。

改名理由が

・小谷にしっくりこなかった

・占い師の占ってもらったところ「三秋里歩」にすると有村架純のような活躍ができると言われた

等の理由で改名したと話しています。

有村架純になりたくて改名したという、面白い改名理由ですね!

三秋里歩のすっぴんが可愛いと話題に!?

など、かなりの高評価を得ています!

確かに、透明感があり目も大きくて女の子という感じがして可愛いですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

三秋里歩の貧乏話は本当か嘘かは分かりませんでしたが、アメトークでの貧乏話も楽しみですね。

トタン板のお風呂には驚きました(笑)

三秋里歩の吉本坂46での活躍も期待しましょう!