バラエティ番組

クレイジージャーニー塩沼亮潤の千日回峰行がスゴすぎる!経歴や荒行は?

0482ea63a5b20e911f8da532384e6d8b - クレイジージャーニー塩沼亮潤の千日回峰行がスゴすぎる!経歴や荒行は?

クレイジージャーニーに1回登場しただけなのに、大きな爪痕を残した僧侶の塩沼亮潤は荒行「千日回峰行」を制した2人目と大きく紹介されました。

その後、「今夜くらべてみました」や「トーキングフルーツ」などのテレビ出演を最後に最近はメディア活動はしていないようです。

今回は塩沼亮潤のプロフィールや経歴、どの場所で僧侶しているのか?荒行と呼ばれる「千日回峰行」の過酷な内容などをご紹介していきましょう。

ちなみにクレイジージャーニーはParaviで見逃し配信されています!

今なら登録月の利用料は無料ですので、ぜひこの機会にお試し登録してクレイジージャーニーを楽しんでください!

もちろん過去放送分のクレイジージャーニーも全て見放題です!

ぜひこの機会にお試し登録してみてください↓

▶今すぐParaviに登録して
クレイジージャーニーを見る

塩沼亮潤のプロフィール・経歴・きっかけは?

塩沼亮潤のプロフィール・経歴

塩沼亮潤(しおぬまりょうじゅん)は1968年3月15日生まれの宮城県仙台市出身の現在51歳です。

1986年に東北高等学校を卒業後、資金を貯めて翌年に奈良県の吉野の金峯山修験本宗管長五條順教に師事して総本山金峯山寺へ出家、修験行院に入ります。

1989年に正行院へ、さらに1991年に大行院へ入ります。

同年の5月3日より「百日回峰行(大峯)」へ入り同年の8月1日に達成。

1992年に話題の「千日回峰行」に入り、1999年金峯山史上2人目となる「千日回峰行」を達成します。

2000年から「四無行」を満行、2006年「八千枚大護摩供」を満行します。

現在は仙台市にある慈眼寺で「大阿闍梨」と呼ばれる住職として働いています。

僧侶になったきっかけとは?


小学校5年生頃にテレビで比叡山延暦寺で「千日回峰行」を行なっていた酒井雄哉師を観て憧れるようになったとか。

憧れで荒行と言われる「千日回峰行」を達成してしまう根性には脱帽しますね。

では荒行と呼ばれる「千日回峰行」ってどんな修行なのでしょうか?

塩沼亮潤が制した荒行「千日回峰行」とは?

「千日回峰行」はまず「百日回峰行(大峯)」という行を行ってから進む行になります。

事前に2年間の修行が必要な「百日回峰行(大峯)」は1年に1人しか修行が許されておらず、塩沼亮潤は「百日回峰行(大峯)」達成後、翌年に「千日回峰行」に入りました。

塩沼亮潤が制した行の正式名称は「大峯千日回峰行」といい、奈良県大峯山の頂上にある大峯山上本堂までの往復48kmの山道を1,000日間、1日も休むことなく歩き続ける行のことを言います。

「蔵王堂」を午前0時半に出て24kmの険しい山道を登り、8時過ぎに大峯山の頂上に着くと、休むことなく同じ道を下ります。

15時半に帰堂したら掃除・洗濯・翌日の準備をして19時半に就寝、23時に起床というルーティンを繰り返して過ごします。

行を行えるのは5月3日から9月22日までと限られてた期間のため、「大峯千日回峰行」を達成するのに9年を費やするとか。

体調が悪くなろうが医者に見せることができず、途中でやめる場合は自害しなければならないという厳しい掟がある行なのです。

「千日回峰行」の最中に起こった危険なこととは?


そんな過酷な荒行を達成したわけですが、行の最中には様々な危険なことと隣り合わせでした。

  • 1ヶ月目に栄養失調で爪がボロボロと割れてくる
  • 気温が暑い日の山登りは血尿がでる
  • 体調不良が続き、体重が11㎏落ちた
  • 生きながら死臭がする

「大峯千日回峰行」の最中に口にしていいのは「おにぎりと水500ml」のみなので、体には色んな異変が起こるそうです。

身体も飲み物や食べ物をあまり受け付けなくなり、行の最中は睡眠時間が4時間だったこともあり寝なくても平気になったりするようです。

どんどん超人並みの体に近づいていくんでしょうか?

体の異変以外にも大きながけ崩れに巻き込まれそうになったり、熊に襲われかけたことがあったとか。

色んなものを犠牲にして達成するのはすざましくクレイジーで凡人ではなかなか真似できないことですね。

「千日回峰行」以外に体験した荒行の内容とは?

「大峯千日回峰行」をやっとの思いで達成した塩沼亮潤は、その後も荒行に果敢に挑んでは達成していきます。

2000年「四無行」


「四無行」は別名「浄斎の儀」といい、飲まず・食わず・寝ず・横にならず(立ったまま)の状態を9日間行う行のことです。

生きて帰れる確率は50%で、飲み物が取れないため身体中の水分がなくなり座るだけでも脈拍数が120くらいの息切れになるんだとか。

塩沼亮潤曰く、「四無行のために大峯千日回峰行で体を慣らしている感じ」だとか。

行をし過ぎてクレイジーさに拍車がかかっている感覚なんでしょうか?

2006年「八千枚大護摩供」


「八千枚大護摩供」は100日間のあいだ五穀(米・大麦・小麦・小豆・大豆)と塩を断ち、その後24時間昼夜問わずに飲まず・食わず・寝ず・横にならず、八千枚の護摩を焚き続ける行のことです。

「大峯千日回峰行」や「四無行」に比べるとまだ楽?な行のようにも思いますが、やはり24時間飲まず・食わず・寝ず・横にならずはかなり厳しいでしょうね。

まとめ


過酷な行を成し遂げた塩沼亮潤のホームページを見ると「朝起きて、今日も一日よろしくお願いします。と手を合わせ、いいことをして悪いことをしない」と書かれています。

当たり前のようで日々生活をしていると忘れがちなことです。

塩沼亮潤の説法はやはり過酷な行を成し遂げているだけあり、説得力があってとても人気があります。気になる方は、ぜひ仙台市にある慈眼寺へ出向いてみてはいかがでしょうか?

ちなみにクレイジージャーニーはParaviで見逃し配信されています!

今なら登録月の利用料は無料ですので、ぜひこの機会にお試し登録してクレイジージャーニーを楽しんでください!

もちろん過去放送分のクレイジージャーニーも全て見放題です!

ぜひこの機会にお試し登録してみてください↓

▶今すぐParaviに登録して
クレイジージャーニーを見る

0a594ad88e516a7bb939859b8904a7e7 320x180 - クレイジージャーニー塩沼亮潤の千日回峰行がスゴすぎる!経歴や荒行は?
クレイジージャーニー見逃し動画配信の無料視聴方法は?神回ベスト5を紹介!大人気のTBSバラエティ番組クレイジージャーニーの見逃し動画配信の無料視聴方法について調べました。神回ベスト5も紹介するのでぜひ必見の過去回も見てみてください!...