2018年10月期ドラマ

SUITS/スーツの人気理由はイケメン成長物語!日本版リメイクも期待!

suits intro - SUITS/スーツの人気理由はイケメン成長物語!日本版リメイクも期待!

アメリカで2011年から放送が開始された「SUITS/スーツ」は現在シーズン8が放送中です。

アメリカでシーズン8まで作品が続くということは「SUITS/スーツ」が人気ドラマだということを証明しています。

同じようなリーガルドラマの「グッドワイフ」。こちらもアメリカではかなりの人気ドラマでした。

日本でももちろん放送されていたので、知っている方も多いしょう。

その「グッドワイフ」でさえ、シーズン7で終了してしまいまいした。

アメリカはシビアな世界ですから、人気がなくなるとすぐに打切りになってしまいます。

8年間続いているわけですから、かなりの人気ドラマと言えますね。

今回は

・SUITS/スーツの人気の理由はイケメン成長ドラマ?
・SUITS/スーツの魅力的なキャストとあらすじ
・SUITS/スーツ日本版リメイクに期待

について調べてみました。

SUITS/スーツが人気の理由はイケメン成長ドラマ?

イケメン主人公の2人が人気

suits1 - SUITS/スーツの人気理由はイケメン成長物語!日本版リメイクも期待!出典:http://www.suits-tv.jp/

「SUITS/スーツ」にはイケメン主人公が2人登場します。

ガブリエル・マクトが演じるハーヴィー・スペクター
パトリック・J・アダムス演じるマイク・ロス

この2人がとてもイケメンです。
そしてアメリカ中の女性が2人のイケメンに夢中になりました。

どのくらい夢中になったかというと、

シーズン2では同じ時間帯に放送されるアメリカの全チャンネルの中で、女性視聴者数1位に輝きました。

女性を虜にするイケメン男性が2人も出演しているの人気の理由の1つです。

いけてるスーツの着こなしとSUITSの意味は?

もちろん人気になったのは女性の間だけではありません。

男性にも人気のドラマです。

suits3 - SUITS/スーツの人気理由はイケメン成長物語!日本版リメイクも期待!出典:http://www.suits-tv.jp/

日本語タイトルにもある「スーツ」の着こなし方がとてもかっこいいのです。
ドラマの中ではハーヴィーがスーツに関するこだわりを話しているシーンもありました。

男性は彼らのスーツの着こなしを真似した人も多いでしょう。

ちなみにタイトルの「SUITS」は訴訟という意味です。

原題にはスーツの意味はないのですが、日本語のタイトルには多分スーツも引っ掛けていますね。

単なる法廷ドラマではない

「SUITS/スーツ」は法廷ドラマですが、主人公2人の成長ドラマとも言えます。2人が事件を通して、ぶつかりながらも成長していく様子を描いています。

法廷シーンはそんなに多く登場せず、主人公2人の思いや、クライアントとの関係など人間関係を中心に描かれています。

その人間関係を、視聴者は感情移入しながら見ちゃうのです

法律では裁けない事に直面した2人が、傷ついたりしながら友情を深めていく様子に視聴者は感情移入してしまい、どんどん2人目が離せなくなってしまいます。

SUITS/スーツの魅力的なキャストとあらすじ

「SUITS/スーツ」のキャスト

ハーヴィー・スペクター

havi - SUITS/スーツの人気理由はイケメン成長物語!日本版リメイクも期待!出典:http://www.suits-tv.jp

法律事務所ピアソン・ハードマンで働く優秀な弁護士です。

「マンハッタンのNo.1クロザー」という異名を持つほどの敏腕弁護士なのですが、仕事は優秀だけど性格に難ありで、自分に自信がある俺様キャラです。

仕事でも部下をつけずに1人で動く、一匹オオカミタイプでした。

そんなハーヴィーを心配した上司のピアソンが彼に相棒をつけたのでした。

マイク・ロス

mike - SUITS/スーツの人気理由はイケメン成長物語!日本版リメイクも期待!出典:http://www.suits-tv.jp

ピアソンがハーヴィーにつけた相棒がマイクです。

彼は天才的な頭脳と完全記憶力を持っていました。

マイクはフリーターで、麻薬の運び屋をして生活をたてていました。

ある日、警察から逃げていている時にたまたまハーヴィーが相棒を決める面接をしていた会場に逃げ込んだのです。

ハーヴィーはマイクが面接に来たと思っています。彼の得意的な才能を見抜いたハーヴィーは彼を相棒に決めたのです。

SUITS/スーツのあらすじ

生い立ちも性格も全く正反対のハーヴィーとマイクが、ひょんなことから相棒となり弁護士として働いていくのですが、実はこの2人には隠している秘密があります。

ハーヴィーはマイクの才能に惚れ込み彼を相棒として採用するのですが、法律事務所ピアソン・ハードマンにはあるルールがあります。

それはこの会社で働く人は全員、ハーバード大学を卒業していないといけないというルールでした。

もちろんマイクは違います。そこで2人は協力してマイクの経歴を詐称したのです。

彼をハーバード大学を卒業したことにして一緒に仕事をすることにしました。

この秘密が2人を結びつけているのですが、正反対の2人ですが時には激しくぶつかり合います。

ぶつかり合いながらも2人は協力しあい、クライアントとともに戦い勝利を得ようとするのでした。

「SUITS/スーツ」日本版リメイクに期待

現在アメリカのドラマ市場は激戦区になっています。

ネット配信が一般的になってきて、ネット配信会社オリジナルドラマもたくさん作られています。
2017年の1年だけで、アメリカで制作された新しいドラマはなんと487本もありました。

日本からすると考えられない数字です。

しかし、これらの全てが全話放送されるわけではありません。

面白くなければ1話だけで終了するし、途中でも視聴者数が悪いとなると話が完結していなくても平気で打ち切られます。

厳しい市場の中で、シーズン8まで続いているのが「SUITS/スーツ」なのです。

その人気ドラマ「SUITS/スーツ」が日本でリメイクされることが決まりました。

suits fuji - SUITS/スーツの人気理由はイケメン成長物語!日本版リメイクも期待!出典:https://www.fujitv.co.jp/

2018年10月の月曜9時フジテレビで放送が決まりました。

主人公のハーヴィーを演じるのは織田裕二さんです。

そしてその相棒マイクを演じるのはHey! Say! JUMPの中島裕翔さんです。

自信家のハーヴィーの役は織田裕二さんにぴったりのような気もします。スーツのイメージもあっています。

中島さんはマイクよりも若い感じがしますが、どんな感じになるのか楽しみです。

そして上司のピアソンを演じるのが鈴木保奈美さんです。

織田裕二さんと鈴木保奈美さんが「東京ラブストーリー」以来の共演というだけで話題になっています。

海外の人気ドラマが日本版でどのようなストーリーになるのか、今からとても楽しみです。