スペシャルドラマ

砂の器2019あらすじネタバレと過去ドラマ化作品との違いを比較!

91054f1782c331e1eae20aba6f216038 1280x720 - 砂の器2019あらすじネタバレと過去ドラマ化作品との違いを比較!

フジテレビ開局60周年ドラマ「砂の器」が3月28日に放送されます。

東山紀之主演で、なんと3時間の長編として放送されるとのこと、濃密なストーリーが予想されますね。

ここでは、今回のドラマの見どころや、過去の「砂の器」映像作品との比較などをご紹介します!

ちなみに最初の映像化作品である1974年に映画版「砂の器」はU-NEXTで配信されています!

U-NEXTは今なら31日間無料体験実施中なので無料で見ることができます

今なら加入と同時に600ポイント付与されるので、他の作品も楽しむことができます!

U-NEXTでが松本清張原作映像化作品が16作品、そして原作関連書籍が62冊も配信されています!

ぜひこの機会にお試し登録して動画作品や小説などを楽しんでください!

▶今すぐU-NEXTに登録して
砂の器を見る

「砂の器」あらすじとポイント

「砂の器」は松本清張作の長編推理小説の中でも映像化されることのとても多い作品のひとつです。

もともとの舞台は1960年、昭和の東京オリンピック以前ですね。

ざっくりまとめると、次のようなあらすじになります。

「砂の器」あらすじ

東京の片隅で、身元不明の遺体が発見される。

「カメダ」という訛りが問題になり、捜査が地方に及ぶ。

別の殺人事件で、新進気鋭のアーティスト集団が注目される。

とある随筆から、証拠隠滅の経緯が判明する。

被害者が元警官で、ある人物の身分詐称を知っていた事実がわかる。

容疑者の過去に、親子離別などの悲話が見えてくる。

松本清張は、推理小説も「探偵物」ではなく「社会派」というような時事ネタに沿った作品として、評価が高いんですよね。

「砂の器」も殺人事件の捜査風景だけでは終わりません。

松本清張の地道な取材による、方言にヒントを得た謎解き、時代背景を取り入れた戸籍詐称や差別問題、時代の寵児である芸術家グループなど、話題に富んだストーリーです。

「カメダ」という訛りについても、ゆかりの地として亀嵩駅の地元が盛り上がるくらい、もはや「砂の器」は名作の域に入っているんです。

★「砂の器」記念碑
〒699-1701 島根県仁多郡奥出雲町亀嵩
亀嵩駅へはここから国道を車で5分ほど南下します。

過去の「砂の器」映像作品

映画にドラマにと、計7回も映像化されている「砂の器」。

過去の映像作品を、主人公を中心にまとめてみました。

◆映画「砂の器」1974年
今西栄太郎:丹波哲郎
和賀英良(本浦 秀夫):加藤剛
第29回毎日映画コンクール大賞、モスクワ国際映画祭審査員特別賞および 作曲家同盟賞などを受賞。
音楽監督:芥川也寸志、作曲・ピアノ演奏:菅野光亮の“ピアノと管弦楽のための組曲「宿命」”が有名になる

◆TBS系:金曜劇場「砂の器」1962年(全2回)
今西栄太郎:高松英郎、和賀英良:夏目俊二

◆フジテレビ系:ゴールデンドラマシリーズ「砂の器」1977年10月(全6回)
今西栄太郎:仲代達矢、和賀英良:田村正和

◆テレビ朝日系:松本清張作家活動40年記念各局競作シリーズ「砂の器」1991年
今西栄太郎:田中邦衛、和賀英良:佐藤浩市
第9回ATP賞ベスト21番組選出作品

◆TBS系:日曜劇場「砂の器」2004年(全11回)
和賀英良:中居正広、今西修一郎:渡辺謙
・主役は和賀英良で、犯罪に至る心情を丁寧に描く
・平均視聴率19.6%、最高視聴率26.3%

◆テレビ朝日系:松本清張ドラマスペシャル 砂の器「砂の器」2011年(2夜連続)
吉村弘:玉木宏(西蒲田署刑事)、山下洋子:中谷美紀(毎朝新聞記者)
和賀英良:佐々木蔵之介、今西栄太郎:小林薫(捜査一課刑事)
・若手刑事・吉村を主人公とした若いカップルの視点で物語が描かれている
・当初は 3月12日・13日に放送予定だっ たが、東日本大震災発生を受け9月に放送延期

こうしてみると、徐々に原作を掘り下げて、多角的な視点から脚本化している様子がよくわかりますね。

社会背景をクローズアップしたり、サスペンス風だったり、音楽に力が入っていたりと様々です。

原作では事件の裏にハンセン病に対する偏見の史実が含まれていますが、その点も精神疾患だったり犯罪歴だったりと移行しています。

主人公の変更も大きなポイントで、2004年の連ドラが大成功だったのは「SMAPの中居が主人公」という看板だけのことではなかったはずです。

また、刑事と容疑者の年齢関係や親近感も変化していますね。

例えば、1977年の仲代達矢と田村正和は11歳違いでしたが、2011年では佐々木蔵之介の和賀を、若い吉村が尊敬している設定になっています。

ちなみに、今回2019年版の東山紀之は52歳、中島健人は25歳。

最年少の容疑者、和賀役・中島健人の、お手並み拝見!ですね。

東山紀之×中島健人による「砂の器」の特徴

重厚な刑事役・東山紀之に、中島健人のピアノ実演も

今回の「砂の器」は、原作の視点に戻って、東山紀之演じる今西栄太郎刑事が主人公になっています。

東山紀之はドラマ「刑事7人」や「大岡越前」、「必殺仕事人」などで渋い役柄も増え、重厚な演技が期待できますね。

しかし、何より大胆な設定変更は、事件を現代の渋谷、しかもハロウィーンイベントの日に持ってきてしまったということです。

ずいぶん話がオシャレな方向に動きそうですね。

渋谷の東急百貨店が「砂の器」のフルラッピングになったり、付近の駅にモニター群が出現したりと、盛り上がっています!

その関係で、終戦直後の混乱がらみの設定はすべて様変わりして、被害者も児童養護施設の関係者という設定になっています。

また、早いうちから容疑者の赤裸々な心情も描かれるストーリーに変更されています。

天才作曲家の和賀英良を演じる中島健人(Sexy Zone)も、大きくクローズアップされるのですね。

中島健人は2018年10月期のドラマ「ドロ刑」の主演で、イマドキの若者風ながら光る刑事眼を持つコミカルな役柄を演じました。

今回はもう少し硬派な役作りなのか、撮影では自らピアノを弾き、音楽家の演技に没頭したとのこと。

ドラマの制作発表もホールで開かれ、黒蝶ネクタイでピアノ演奏を披露する徹底ぶりで、東山紀之も「すげーな健人」と感嘆の言葉をもらしました。

これは、中島健人の相当な見せ場が予想されますね!

野村周平が若手刑事役、土屋太鳳が愛人役に

公式HPの登場人物相関図です。

de01078d974264cc67e20b81d15bff58 - 砂の器2019あらすじネタバレと過去ドラマ化作品との違いを比較!
注目したいのは、野村周平と土屋太鳳です。

野村周平の吉村刑事役は、2011年の朝日TV版では主役だったくらいですから、結構大事な役と言えます。

土屋太鳳演じるバーテンダーの梨絵子は、和賀英良の愛人で、事件にも一肌脱ぐキーとなる女性です。

最近も「約束のステージ」の主演を務めた、演技には定評のある土屋太鳳が、愛人役でどんな演技を見せてくれるのか、楽しみです!

まとめ

今回のドラマ「砂の器」は、時代を現代に置き換えた大胆なリメイクで、東山紀之VS中島健人、刑事対容疑者の構図は一層熱く描かれるストーリーになっています。

時代を超えて愛されている松本清張の作品がどのように変化しているのかが楽しみですね。

ちなみに最初の映像化作品である1974年に映画版「砂の器」はU-NEXTで配信されています!

フジテレビのスペシャルドラマ「砂の器」は、3月28日(木)の19:57~22:54に放送されます!

U-NEXTは今なら31日間無料体験実施中なので無料で見ることができます

今なら加入と同時に600ポイント付与されるので、他の作品も楽しむことができます!

U-NEXTでが松本清張原作映像化作品が16作品、そして原作関連書籍が62冊も配信されています!

ぜひこの機会にお試し登録して動画作品や小説などを楽しんでください!

▶今すぐU-NEXTに登録して
砂の器を見る