2020年1月期ドラマ

麒麟がくる初回視聴率と感想評価は?子供時代なしでおっさんずラブ?

EOpKZE U4AAlnR7 - 麒麟がくる初回視聴率と感想評価は?子供時代なしでおっさんずラブ?

大河ドラマ「麒麟がくる」が1月19日、通常より遅れてようやくスタートしました!

スタート前から物議をかもし、さらにオリンピック・パラリンピックイヤーということで話数激減の「全44回」を発表された「麒麟がくる」。

ともあれ、大河ひさびさの戦国時代ですし、楽しみにしていた人も多いはずです!

今回は第1話視聴率と放送後のネットでの感想をふまえて、登場人物の評判をまとめてみました。

ちなみに大河ドラマ「麒麟がくるを見逃してしまった!という方はU-NEXT経由のNHKオンデマンドで見逃し配信が予定されています。

ここから31日間無料トライアルに申し込むとU-NEXTポイントが1000円分無償で提供され、NHKオンデマンド・見放題パック(972円相当)を最大1ヶ月間お試し体験できます。

ぜひこの機会にU-NEXTに加入して「麒麟がくる」を楽しみましょう!

▶今すぐU-NEXTに登録して
麒麟がくるを見る

kirin roke 320x180 - 麒麟がくる初回視聴率と感想評価は?子供時代なしでおっさんずラブ?
麒麟がくるロケ地は北関東中心にエキストラ出演!ドローン撮影高評価!大河ドラマ「麒麟がくる」が1月19日、大好評でスタートしましたね! 視聴率は関東地区19.1%、関西地区19.3%と高視聴率をマー...
maxresdefault 11 320x180 - 麒麟がくる初回視聴率と感想評価は?子供時代なしでおっさんずラブ?
麒麟がくる最終回結末予想!オープニングでネタバレ匂わせ?麒麟とは?大河ドラマ「麒麟がくる」は久々に王道の戦国時代絵巻ということで、視聴率も19%超えと大いに盛り上がっていますね! しかし、主人公・...

麒麟がくる初回【第1話】視聴率

こちらはわかり次第UPしますね!

→視聴率でました!19.1%!見事に去年のいだてんの初回視聴率15.5%をを上回りましたね!

次回も期待しましょう!

子供時代なしで良かった、第1回放送

冒頭から子供時代を抜きに、明智十兵衛光秀が村人を率いて野盗と戦うシーンで始まった「麒麟がくる」第1話でした。

例外的に「おんな城主直虎」の時には比較的子役時代にも人気があったのですが、一般的に大河ドラマの初めの子役時代はフィクション過多ですし、視聴者が挫折する原因になりやすいんですよね。

そういえば、視聴率高めだった「真田丸」も青年時代スタートでしたし、朝ドラで長谷川博己が萬平を演じた「まんぷく」も子供時代のない作品でした。

主演の長谷川博己は42歳「真田丸」の堺雅人同様「演技力でギリ二十代もアリ?」という感じでしょうか。

長谷川博己の演技は絶賛多め!年齢だけは疑問?

このように絶賛の声が高い、主人公・明智十兵衛光秀役の、長谷川博己の演技でした。

何しろオープニングから村を守り、民のために領主に直訴するいいストーリーだったのですから、評判は下がりようもないわけです。

でも、やはり一番素敵なのはセリフ回しですね。

時代劇風にかしこまりすぎていないこともあってか、とても活舌が良く、メリハリのある立ち振る舞いとマッチしてカッコよかったです!

長谷川博己は高名な建築評論家の父・長谷川堯を2019年4月に亡くしています

亡き父の教えとして十兵衛が語る「大事なのはただ一つ、誇りを失わぬこと」と話すシーンでは真心が感じられて、泣けるシーンでもないのに涙がにじむ感じでした!

でも若干の否定的な意見もありますね。

個人的には否定的な感想はもたないのですが…。

しいて言うならばやはり、「年齢設定は?」というのが疑問点ですね。

はじめに「1547年」と年は出たのですが、本能寺の変が1582年、明智光秀は生誕不詳とはいえ現在20歳くらいでしょうか?

ちょっとソコまで若くは見えないかな…というのが、長谷川博己・十兵衛への唯一の不満でした。

おっさんずラブ感強めの大河ドラマ?

本木雅弘演じる斎藤道三がカッコイイ!

「カッコ良すぎ」、「マムシっぽくない」という話もありますが、とにかく迫力があり見惚れるような斎藤道三でした!

熟年となった本木雅弘の真骨頂です。

セリフのないところでは「信長か?」と思ってしまいました!

「損得勘定ばかりで好きにはなれない」と十兵衛(光秀)に言われる道三ですが、そのあたりも嫌味ではないノリでしたね。

おっさんずラブ的な?!堺旅編

吉田鋼太郎大塚明夫のコラボで大きくSNSが湧いた、十兵衛の堺・京都への旅が第1話の中心でしたね。

2人は30年来の付き合いがある友人とのことですが、松永久秀と辻屋宗次郎、双方いぶし銀の迫力でした。

その後の久秀と十兵衛の酒盛りのシーンは、若干現代風なうえに酔いつぶれた十兵衛をあやす久秀が「おっさんずラブの黒澤武蔵?!」といった感じでした!

吉田鋼太郎は渋さとコミカルさの合わせ技で、安定の良さですね。

因みに鍛冶屋の場面で将軍奉公衆・三淵藤英を演じた谷原章介「腐女子、うっかりゲイに告る。」でBLの年長者役を演じています。

いろいろな意味でおじさんが濃い、堺旅シーンでした。

女性は少なめ、帰蝶はワンシーン

「撮り直し」騒動もあってか女性の登場が少ない第1話でした。

妙齢の女性は問題の帰蝶役・川口春奈のワンシーンと、望月東庵の助手・お駒役の門脇麦のみでしたね。

帰蝶は乗馬用の装束で凛々しかったですが、川口春奈が貫禄のある“お濃の方”に変身できるのか、今後楽しみです。

ただ、信長役の染谷翔太が27歳なことを考えると、フレッシュな新機軸の夫婦になりそうな予感がします。

対してお駒の方は美濃に随行したものの、今後光秀の妻に収まるとも思えない存在としての登場です。

制作側は「駒は物語の接着剤的な役割」と評していますが、門脇麦の演技力を見ると「お駒光秀といいコンビ!」と思えました。

それぞれ信念を持って行動する人柄の設定や、演技の活舌の良さなどの相性が良くて、絶対「妻候補!」と思ったのですが…。

「駒は傍観者というか光秀を最初から最後までずっと見守っている人。視聴者の方に近い目線です」と門脇麦も語っています。

さしずめ「真田丸」における源二郎の幼なじみ・きり(長澤まさみ)のような存在でしょうか。

歴史をどう見ていくのか、庶民の女性代表という感じですね。

もうすぐ木村文乃演じる「ガラシャ夫人」こと煕子が登場するので、そちらも楽しみです!

まとめ

大河ドラマ「麒麟がくる」の第1話のネットでの感想・評判をふまえて、気になった登場人物を見てきました。

今後女性陣の活躍も見られるでしょうし、もう少し若手の登場も増えるといいなぁと思いますが、今のところ、いぶし銀の“おっさんパワー”あふれる大河ドラマです。

そういえば語りも女性アナウンサーではなく、市川海老蔵のナレーションなんですよね。

戦国時代らしい重厚感と演技力が堪能できること請け合いの「麒麟がくる」を、これからも楽しみに見ていきたいと思います!

ちなみに大河ドラマ「麒麟がくる」を見逃してしまった!という方はU-NEXT経由のNHKオンデマンドで見逃し配信が予定されています。

ここから31日間無料トライアルに申し込むとU-NEXTポイントが1000円分無償で提供され、NHKオンデマンド・見放題パック(972円相当)を最大1ヶ月間お試し体験できます。

ぜひこの機会にU-NEXTに加入して「麒麟がくる」を楽しみましょう!

▶今すぐU-NEXTに登録して
麒麟がくるを見る

kirin roke 320x180 - 麒麟がくる初回視聴率と感想評価は?子供時代なしでおっさんずラブ?
麒麟がくるロケ地は北関東中心にエキストラ出演!ドローン撮影高評価!大河ドラマ「麒麟がくる」が1月19日、大好評でスタートしましたね! 視聴率は関東地区19.1%、関西地区19.3%と高視聴率をマー...
maxresdefault 11 320x180 - 麒麟がくる初回視聴率と感想評価は?子供時代なしでおっさんずラブ?
麒麟がくる最終回結末予想!オープニングでネタバレ匂わせ?麒麟とは?大河ドラマ「麒麟がくる」は久々に王道の戦国時代絵巻ということで、視聴率も19%超えと大いに盛り上がっていますね! しかし、主人公・...