イベント情報

土浦花火大会2018のオススメ観覧場所や交通規制・駐車場やアクセスも確認!

0557b7e7e04154f0ce4d228c97d46b57 1280x720 - 土浦花火大会2018のオススメ観覧場所や交通規制・駐車場やアクセスも確認!

暑い夏が終わりこれから過ごしやすい秋になりますね。

スポーツの秋、食欲の秋、芸術の秋。

今年はどういう秋にしよう?

出かけるには快適な季節、計画を考え始めている頃ではないでしょうか。

茨城県土浦市で毎年開催されている「土浦全国花火競技大会」は花火大会には珍しく秋の打ち上げ花火大会です。

しかも競技大会。

花火師達がクリエイティブな打ち上げ花火で技術を競い、その技を存分に味わうことができます。

出店もたくさん出ています。お祭りのような感覚で秋の食欲を満たすのもいいですよね。

大曲、長岡の花火大会と並ぶ日本三大花火大会のひとつ土浦全国花火競技大会ですが、

・土浦全国花火競技大会のオススメ観覧場所は?
・土浦全国花火競技大会の交通規制
・土浦全国花火競技大会の駐車場
・土浦全国花火競技大会とは?
・土浦全国花火競技大会の日程

・土浦全国花火競技大会の見どころ

について調べてみましたので、気になるところをチェックしておきましょう。

hokaidofair 320x180 - 土浦花火大会2018のオススメ観覧場所や交通規制・駐車場やアクセスも確認!
北海道フェア2018混雑状況や駐車場の場所・アクセスや日程を確認!北海道フェア2018in代々木の混雑状況・アクセス・駐車場情報・混雑を避ける時間やコツ・開催日程・イベントや人気メニューについて詳しく調べてみました。...

土浦全国花火競技大会のオススメ観覧場所は?

土浦花火大会の主な観覧ポイントは、桜川沿いの道や土手、河川敷です。

川沿いは基本的に花火を確実に視界に捉えることができます。

土手は斜度があり混雑するので、川沿いの道がオススメ。

並木があるので、視界を木に邪魔されないような位置に場所取りできればベストです。

道にレジャーシートを広げてゆっくり花火を楽しめます。

打ち上げ場所に近付きたい。そんな時も、都市部のように迷うことはなく桜川に沿って移動するだけなので場所移動がシンプルです。

色々なアングルを楽しむのもグッドです。

会場周辺は、背の高い建物が少なく、桜川周辺から離れた場所でも十分に花火を楽しめます。

場所によっては寝転がって見ることも可能です。

来客数70万人ということですが、都内の花火大会ほどの混雑感はありません。

どこからでも見えるので穴場を見つける楽しみ方もありますよ。

人気のスポットの地図は次の場所になります。

桜川沿い

イオンモール土浦周辺

上高津貝塚ふるさと歴史の広場

霞ヶ浦総合公園

土浦全国花火競技大会の交通規制

大会当日は交通規制が実施されます。

車や徒歩での通行止めになる場所があるのでご注意ください。

詳しくは次のPDFで確認してみてください。

http://www.tsuchiura-hanabi.jp/access/pdf/kotsukisei.pdf

土浦全国花火競技大会への交通アクセス

車でのアクセス

・東京方面よりお越しの場合
常磐自動車道桜土浦ICより国道6号水戸方面へ約5km

・水戸方面よりお越しの場合
常磐自動車道土浦北ICより国道6号を経由東京方面へ約5km

電車でのアクセス

JR常磐線土浦駅より徒歩30分
(同駅東口よりシャトルバスで10分)

土浦全国花火競技大会の駐車場

ありがたいことに土浦全国花火競技大会では臨時駐車場が設けられております。

会場周辺の公共施設等が臨時駐車場として使用可能です。

・無料駐車場 9ヶ所 計約1800台分
・有料駐車場 10ヶ所 計約2700台分

http://www.tsuchiura-hanabi.jp/access/pdf/kotsukisei.pdf

公共施設以外にも会場周辺で有料駐車場が準備されます。

第87回土浦全国花火競技大会の混雑状況日本3大花火大会の一つということで人気の高い花火大会です。

当日の来客数は非常に多く混雑します。

行きは打ち上げ時間より早めの到着をオススメします。

特に車で行かれる場合、打ち上げ時間近くになると大渋滞になります。

駐車場の確保も難しくなってきます。

混雑するのは主にアクセスです。

車で行く場合は、駐車場に停められれば、電車で行く場合は、会場周辺に着いてさえしまえば、基本的に場所取りは苦労しない花火大会です。

ゆったりと花火を楽しむことができます。

帰りの混雑はご注意ください。

車は1時間~1時間半の渋滞、電車は土浦駅での入場規制(改札の外まで並びます)が実施されます。

土浦全国花火競技大会とは?

土浦全国花火競技大会は茨城県土浦市の桜川河畔で開催される競技花火大会です。

今年2018年で87回目の開催になります。

打ち上げ数は2万発

打ち上げ時間は18:30〜20:30までの2時間半に及びます。

例年の人出は70万人です。

全国の花火大会と比較しても毎年トップ10以内にランキングされる人気となっています。

土浦全国花火競技大会の日程

開催日程

2018年10月6日(土) 雨天決行
※荒天時は10月7日・8日・13日・14日のいずれかに延期

場所

佐野子 桜川河畔 学園大橋付近

打ち上げ時刻

18時~20時30分
第87回土浦全国花火競技大会の打ち上げ場所はここです↓

土浦全国花火競技大会の見どころ

「土浦全国花火競技大会」最大の見どころは創造性の高いクリエイティブな花火が
途切れることなく見られるところ。

大迫力の10号玉や多様な構成のスターマイン、技の創造花火となかなかお目にかかれないようなクリエイティブな内容に目が離せません。

そして圧巻のフィナーレも大興奮間違いなしです。

会場周辺地域は遮蔽物が少なく多くの場所から観覧可能です。

下記動画は、2017年土浦花火競技大会のワイドスターマインです。

まとめ

日本三大花火大会の一つ「土浦全国花火競技大会」は、秋の花火大会ということもありとても過ごしやすく夏の花火大会とは違った気持ち良さの中で花火を楽しめます。

2万発の花火の内容はとてもクリエイティブな一級品ばかりです。

臨時駐車場も多く準備され、駅から徒歩30分ですがシャトルバスも出ます。

仮設トイレも各所多数設置されます。ありがたい花火大会ですよね。

行き帰りの混雑にいくつか注意しなければならないことがありますが、会場入りしたら場所取りは難しくありません。

都会の花火大会と違い多くの場所から見ることが出来ますので大迫力の空の芸術を心おきなく楽しんでください。

hokaidofair 320x180 - 土浦花火大会2018のオススメ観覧場所や交通規制・駐車場やアクセスも確認!
北海道フェア2018混雑状況や駐車場の場所・アクセスや日程を確認!北海道フェア2018in代々木の混雑状況・アクセス・駐車場情報・混雑を避ける時間やコツ・開催日程・イベントや人気メニューについて詳しく調べてみました。...