2019年7月期ドラマ

ボイス110緊急指令室の韓国ドラマ版との違いをネタバレ比較解説!

ogp2 - ボイス110緊急指令室の韓国ドラマ版との違いをネタバレ比較解説!

7月13日夜10:00スタートの「ボイス110緊急指令室」は、韓国ドラマのヒット作品の「ボイス」のリメイクバージョンです。

韓国ドラマの「ボイス」について、あらすじネタバレを紹介しましょう。

日本バージョンの「ボイス」は、韓国ドラマの「ボイス」とどのような違いがあるのか気になりますね。

キャストやストーリーなど、日本と韓国バージョンの違いを解説します。

韓国ドラマ「ボイス」は、112通報センターで受けた通報による事件を解決するストーリーです。

112通報センターは、より早く事件を解決に導くために、色々な犠牲を払います。

日本バージョンの110緊急指令室の設定は、112通報センターをリメイクしたとわかりますね。

110通報センターでは、10分以内に事件を解決に導く指令があり、とても忙しく仕事をこなしながら事件を解明していくスピーディーな展開が面白みを出しています。

日本ドラマの「ボイス110緊急指令室」のキャストやストーリーの紹介も交えて、韓国ドラマ「ボイス」のストーリーを見ていきましょう。

ちなみに韓国ドラマ「ボイス」はHuluで配信されています!

今ならHuluは初回登録で2週間の無料お試しトライアルがあります!

もちろん日本版「ボイス110緊急指令室」を見逃した方は見逃し配信もされます!

今すぐ視聴したい方はこちらからお試し登録して楽しんでみてください↓
▶今すぐHuluに登録して
ボイスを見る

韓国ドラマ「ボイス」は「ボイス110緊急指令室」とどう違う?

c5a82ccb64b507a8ed9fe1824e236c5e - ボイス110緊急指令室の韓国ドラマ版との違いをネタバレ比較解説!

まず、韓国ドラマ「ボイス」は、エリート刑事として多くの事件を解決してきたム・ジンヒョク刑事が登場します。

ム・ジンヒョク刑事は、野生の勘と強い精神力で多くの重犯罪を解決しる事に必死でした。

しかし、ム・ジンヒョク刑事は3年前の残酷な事件で愛する妻を亡くします。

エリートと言えるくらいキャリアのある刑事だったム・ジンヒョク刑事は、妻を亡くしたショックから立ち直れないでいます。

ム・ジンヒョク刑事は、交番勤務になりながら過ごしていましたが、突然に122通報センターのゴールデンタイムチーム長に任命されます。

しかも、112通報センターでの上司は、妻を殺害した憎い犯人を取り逃がしたカン・クォンジュ刑事です。

ム・ジンヒョクは、112通報センターでの勤務になり、昔ながらの刑事としての野望や感が蘇るのでした。

多くの事件が待ち受けています。

日本版「ボイス110緊急指令室」の場合は?

日本版「ボイス」の舞台は横浜です。

観光ドラマと同じように、3年前の事件で1人の熱血的な刑事が妻を失います。

その刑事は、樋口彰吾で検挙率トップの港東署強行犯一系の係長でハマの狂犬と呼ばれています。

キャリアのある事件を追い求め解決するまで、犯人を追い詰めるような野心家の刑事という設定は、韓国版と日本版は同じ設定ですね。

日本版「ボイス110緊急指令室」の1話では、樋口の妻が極悪犯人に襲われ、殺されそうになっているけれど、樋口刑事は妻からの電話に出ないで自分が追い求めた事件に必死になっていました。

また、樋口刑事の妻の未希がコールセンターに助けを求めますが、コールセンターのミスで妻の居場所を犯人に知られてしまい、未希が殺される理由を作るのでした。

そのような残忍な事件から3年後、樋口刑事は交番に勤務しています。

また、樋口の妻の居場所を知らせたようなミスをしたコールセンターに勤務していた、ひかりは、難事件を多く解決させて港東署の緊急指令室長に就任します。

ひかりは、被害者を素早く救出するためのチーム、ECUの設置を提案して、そのチームに樋口を呼ぶことを望むのです。

韓国版「ボイス」と日本版「ボイス」の違いは微妙ですね。事件を解決するためにチームが設立されて、悪い記憶をもつ野心家の刑事がチーム呼ばれる展開が、ストーリーの始まりだと言えます。

「ボイス」のキャストについて

まずは、韓国ドラマ「ボイス」のキャストの紹介です。

chart voice - ボイス110緊急指令室の韓国ドラマ版との違いをネタバレ比較解説!

・ゴールデンタイムチーム長ム・ジヒョク役・・・チャンヒョク

・ボイスプロファイラーのカン・クォンジュ役・・・イ・ハナ

・ゴールデンタイムチームメンバーのシム・ヒョンホ役・・・ペク・ソンヒョン

・ゴールデンタイムチームメンバーのオ・ヒョンホ役・・・イェソン

・ゴールデンタイムチームメンバーのパク・ウンス役・・・ソン・ウンソ

・ゴールデンタイムチームのムードメーカー、チョン・サンピル役・・・クォン・ヒョンジュン

日本版「ボイス110緊急指令室」キャストは?

日本版の「ボイス」にも、ベテラン俳優や女優が勢揃いしています。

0000957820 rel k - ボイス110緊急指令室の韓国ドラマ版との違いをネタバレ比較解説!出典:https://thetv.jp/program/0000957820/cast/

・樋口彰吾役・・・唐沢寿明

・樋ひかり役・・・真木ようこ

・石川透・・・増田貴久

・沖原隆志役・・・木村祐一

・緒方拓海役・・・田村健太郎

などです。

ますます、日本版「ボイス110緊急指令室」が見たくなりますね。

韓国版「ボイス」あらすじネタバレ!

3年前に妻を殺されたジンヒョクは、留学を終えて帰国したクォンジュ刑事がゴールデンタイムチームのチーム長に主任されてから、チームに呼ばれて活動をはじめます。

事件を3分以内に解決する必要がある緊迫したムードで、凶悪犯を追い詰めるのがゴールデンタイムチームの仕事です。

ジンヒョクとクォンジュは、極悪犯人を次から次へと追い詰めて、刑事として怖い思いをすることも当たり前の状況になります。

凶悪犯人を逮捕しても、112通報センタ―には新しい事件の電話がつながります。

ジンヒョクやクォンジュ、ゴールデンチームのメンバーたちの思いが1つになり、信頼関係が生まれてくるような環境でないけれど、厳しい背景の事件に関わり、お互いを信頼しているから犯人を捕まえられるのでしょう。

電話越しに聞こえる犯人の声や、怯える被害者の声など、生々しいシーンが韓国版「ボイス」の見どころでしょう。

まとめ

日本版「ボイス110緊急指令室」が、スタートしますが韓国版「ボイス」を見た人でも、楽しめる内容のはずです。

キャストもストーリーも、見どころ満載なのは韓国版でも日本版でも同じくらいのパワーです。

「ボイス110緊急指令室」は、残忍な事件を素早く解決するために、自分を犠牲にしてでも被害者を救い出す刑事たちの心の強さが伝わってくるストーリー展開です。

面白みやスリリングな感覚を覚えることのできるドラマではないでしょうか。

もうすぐ、スタートの「ボイス110緊急指令室」を楽しみにしてください。

韓国ドラマ「ボイス」と日本版「ボイス」は、どちらも魅力的で見どころがたくさんあります。

ちなみに韓国ドラマ「ボイス」はHuluで配信されています!

今ならHuluは初回登録で2週間の無料お試しトライアルがあります!

もちろん日本版「ボイス110緊急指令室」を見逃した方は見逃し配信もされます!

今すぐ視聴したい方はこちらからお試し登録して楽しんでみてください↓
▶今すぐHuluに登録して
ボイスを見る